投稿日:

工場の解体で弊社が気を付けていること

こんにちは!三重県鈴鹿市に拠点を置き、四日市市をはじめとした三重県を中心に大型機械解体・設備解体・工場機械撤去などさまざまな事業を請け負っているZEROです。
弊社は「適正価格」でのご提供を徹底しており、お客様のさまざまなニーズに柔軟に対応を行っております。
「工場の解体で気を付けることって何?」
このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、工場の解体について詳しくご説明いたします。
ぜひ最後までご覧ください!

有害物質


古い建物ではアスベストが含有している建材が使われているケースは少なくありません。
アスベストは非常に細かい繊維が呼吸器官を通って肺に侵入し、呼吸障害などの症状を引き起こす非常に怖い物質です。
現在では人体への影響から法律で使用が禁止されていますが、昔はさまざまなものにアスベストが使用されていました。
工場建材もそのうちの一つです。

アスベストへの対策

アスベストの繊維は目に見えないほど細かく、飛散してしまうと解体業者だけでなく、近隣住民にまで被害が及びます。
アスベストを扱う作業では、呼吸用保護具・保護衣を着用することが法律で定められています。
弊社の取り組みは粒子が飛散しないよう、解体現場に適宜水を撒くなど、湿潤化をはかることで飛散防止対策を行っております。
また、アスベストを取り扱う作業に従事する者には特別教育を行うなど、法律に則り作業を行います。

弊社の取り組み

工場の解体工事では、対象となる工場の特性を見極め、さまざまな条件に合わせた解体が必要になります。
アスベスト除却工事をする際は労働安全衛生法、大気汚染防止法に則り、安全に作業をするために法令を遵守し、適切な届け出を行うことが義務付けられています。
弊社ではこれまでの多数の実績により、行政への手続き、施工、産業廃棄物の管理に至るまで、安全に解体工事を行う体制が整っております。
また、アスベストに関わる資格を基にした確かな知識と実績で、安全な作業・届け出を徹底しております。

工場の解体はZEROにお任せください!


三重県鈴鹿市に拠点を置く弊社では、県内全域で解体工事を手掛けております。
プラント設備解体・工場機械撤去など、幅広く対応する中で現場のニーズを実現してまいりました。
工場をはじめとする大型機械解体も得意としておりますので、ぜひ一度ご検討くださいませ。
また弊社では建物の解体工事もメインに請け負っております。
木造・RC造・鉄骨造のいずれの解体も承りますので、ぜひ一度ご依頼くださいませ。
ベテランの解体工を配置し、全てのプロセスを安全に進めてまいります!
なお弊社へのお問い合わせにつきましては、お電話またはメールフォームよりお待ちしております。
まずはお気軽にご相談くださいませ!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

四日市市などで鉄くず買取や大型機械解体は株式会社ZERO
〒510-0226 三重県鈴鹿市岸岡町3175-2
電話:090-2616-9950
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

コンクリート構造物解体

コンクリート構造物解体

こんにちは。ZEROの鈴木です 今回はコンクリートで造られた橋の解体の様子を紹介します。 水路にかか …

淡路島

淡路島

どうも。はじめまして。 代表の鈴木です。 先日の話ですが、製作中のトラックを 確認するため秋晴れのな …

設備解体 

設備解体 

お世話になります。ZEROの鈴木です。 今回は工場などで使用される窯(加熱炉)の解体を紹介します。 …

お問い合わせバナー 採用情報バナー