投稿日:

大型機械解体や撤去の注意点

こんにちは。株式会社ZEROです。
弊社は三重県鈴鹿市を拠点に津市や四日市市などで、解体工事、工場解体、機械解体や製造ライン解体を請け負っております。
エレベーター解体、大型印刷機解体や大型プレス機など、大型機械解体や大型機械撤去を検討されていますか?
今回は、大型の機械解体での注意点をご紹介いたします。
ぜひ参考にしていただき、安全、安心に解体・撤去を進めましょう。

大型機械解体・撤去の注意点

準備をする人
大型機械はそのままでは外に運び出せないような、大きな機械や設備を、建物の中で分解、解体して外に運び出し撤去します。
また弊社では、スクラップの買い取りも行っておりますので、解体費用や搬出費用をスクラップ買い取り代金で相殺し、処理費用を軽減する事ができます。

近隣への配慮

解体工事を行う際、どうしてもホコリや砂、騒音が出てきてしまいます。
作業時には、こまめに廃材やがれき、砂、泥などを片付ける必要があります。
また、着工前と着工時には、近隣住民へのごあいさつも欠かせません。

安全管理の徹底

解体工事において1番注意するべきなのは、事故が発生しないようにすることです。
大型の機械を使用する作業の性質上、少しの気の緩みが事故につながることがあります。
弊社でも、ベテランのスタッフが丁寧に指導いたしますので、ご安心ください。
また、創業から現在に至るまで、事故ゼロを掲げております。

現場調査と作業工程の徹底

事前の現地調査と、調査をもとに作業工程を組み立てることが最も重要です。
ルール外の行為をしないだけで、事故のリスクや工程にかかる時間などを格段に減らせるでしょう。
弊社では事前調査を徹底的に行い、収集した情報をもとに綿密な計画を立て、事故や問題が無いよう、徹底的に作業工程の効率化を図ることを目的としています。

新規のご相談は株式会社ZEROへ

弊社にお任せください
設備解体、設備撤去の新規ご依頼はぜひ弊社、株式会社ZEROへお任せください!
三重県鈴鹿市を拠点に津市や四日市市などで、解体工事、工場解体、機械解体や製造ライン解体を請け負っております。
各種機械設備の撤去処分・引取回収も一貫して請け負っております!
自社で一貫して行っているため、迅速に対応が可能です!
また、機械撤去や引取回収のみのご依頼も承っております。
機械撤去や機械設備解体のことなら、安心して弊社にお任せください!
ぜひお問い合わせページより、ご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

四日市市などで鉄くず買取や大型機械解体は株式会社ZERO
〒510-0226 三重県鈴鹿市岸岡町3175-2
電話:090-2616-9950
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

解体工事ならお任せください!

解体工事ならお任せください!

こんにちは!ZEROです。弊社は三重県鈴鹿市に拠点を置き、県内の各地で活動している解体工事業者です。 …

ZEROはお客さまにご満足いただける施工を実現します!

ZEROはお客さまにご満足いただける施工…

こんにちは!ZEROです。 弊社は三重県鈴鹿市に拠点を置き、県内の各地で活動している解体工事業者です …

不用ライン撤去工事

不用ライン撤去工事

お世話になります。ZEROの鈴木です。 今回は不用になった製造ラインの撤去を紹介します。 製造を止め …

お問い合わせバナー 採用情報バナー